らくがきろけっと4
by sawara_tt
カテゴリ
●はじめに
●自転車
●おらがチャリ
●サッカー
●旅行
●食べ物
●パン
●映画
●カメラ
●畑
●雑記
●Trackback
タグ
以前の記事
おらがチャリNo.41「ピナレロ/プリンスSL」
チーム「B5」のたまさんが富士山でも使ったピナレロの登場です。今回の写真は先日の連休に小谷温泉と蓮華温泉、若栗温泉を巡ったときのものだそうです。さすが、抜かりないですね!

(以下comments/たまさん)

怠惰な騎手には不釣合いな、とても元気な王子様です。
主に決戦用として使ってます。
極端に軽量というわけではありませんが、ヒルクライムにも十分な軽さと剛性を持っています。20%増し、のオンダフォークの恩恵も大きく、雨とか横風でのダウンヒルも
マシンまかせで下ってこれます。また、衝撃吸収性が高いのでロングライドでも疲れにくいように感じます。
スプリントでは、バランスの良さからくる安定感のおかげで転倒などを気にせずに思いっきり踏み込むことができますし、前三角の剛性が高いためか、漕ぎ出しもスカッとして気持ちいいです。
b0000460_061629.jpg
▲南小谷駅前、南小谷駅前(姫川)
帰り、輪行する駅前広場で。マイナスイオンたっぷりです。ちなみに糸魚川方面は地震で電車が止まってしまってバスで振り替え輸送してました。
b0000460_012183.jpg
▲営業部長
写真を撮ろうとすると真っ先に飛んできた牛です。

欠点を探す方が難しいオールマイティなバイクですが値段が高すぎるため、道具と割り切って使い倒すには勇気がいります。小さなすりキズが目立つようになってようやく普通に乗れるようになりました。

スペックは以下の通りです。

フレーム:ピナレロプリンスSL ※1
ホイール:キシリウムSL
パーツ:シマノ78系(クランク以外) ※2
クランク:ストロングライト PULSION 48−34T
サドル:セライタリア フライトチタン
ハンドル:デダニュートン
ステム:ITMミレニアム 110mm ※3
重量:7.4Kg

※1:サイズは49です。ピナレロのラインナップの中では一番小さいのですが、トップチューブが520mmあるので一般的な日本人にはちょうどいいくらいです。
※2:スプロケットは12−27Tです。クランクがコンパクトなのでスプリントではトップに11Tが欲しいところです。
※3:フレームに比べてステムが長いので、ダンシングのときにちょっとふらつきやすいようです。
[PR]
by sawara_tt | 2007-07-20 00:14 | ●おらがチャリ
<< ペンタックス用カールツァイス「... アジアカップベトナム戦 >>